たかがフード、されどフード。

4年前に終了宣言した「お気楽生活」ですが、高齢猫たちの食餌問題で、
お気楽ばかり言ってられない事態が起こりました。
それは『フード食い残し問題』です。

我が家には現在3匹の猫がいます。
2019年3月末現在、カゴメ14歳、トマト13歳、ハインツ12歳です。
シニアなためフードにも気を遣っています。

シュウ酸カルシウムに気をつけなければならないハインツは
ロイヤルカナン「オルファクトリー」
高齢で肝機能に気をつけなければならないカゴメは
ロイヤルカナン「肝臓サポート」
どうもなんとなくフードアレルギー気味なトマトには
グレインフリーを謳うフード。
どのフードもはっきり言って安くはありません。
それでも健康維持ができていればそれに越したことはありません。

ご飯大好きなハインツは1日2回同じものを365日与えても、
それは毎回ご機嫌で美味しく完食してくれます。
だけど、お姉ちゃんたちは飽きっぽく、特にカゴメは年のせいか
食欲にかなりムラがあって残すことも多いです。
こういった猫は、少量を1日に何度か与えた方が良いのですが、
家を空けたときは与える回数も減るし、置きっぱなしにしておくと、
ハインツが全部食べてしまいます。

それではと、少量で栄養価の高い良質なフードはないかネットで
あれこれと調べてみると、お薦めフードランキングのサイトが
いくつもあるではないですか!
しかも、どのサイトでもダントツにお薦めなのが「モグニャン」

初めて耳にするフードですが、これが凄い褒めようで驚きました。
そして次々と紹介されるお薦めフードが下の写真の左から

「カナガン」 「シンプリー」 「ジャガーのキャット」

そんなに素晴らしいなら1度は試してみたいなと調べると、どうやら店舗展開していなくて、
ネットから直接申し込むシステムになっています。

ところが不思議なことに、全く違うこの4つのフードなんですが、何故か
1、同じ仕様のホームページ
2、同じシステムの販売方法(定期購入がお得をウリにしている)
3、取り扱い会社(輸入代行)が全部同じ
なのですよ…。

本当に良いものであるなら多少の疑問にも目をつぶって試してみますが、
あまりにもサイト内の万歳コールが多すぎると逆に不安になりませんか?
ほら、テレビ通販によくあるサプリメントみたいでしょう?

そうやって長い間ディープなネット検索を繰り返していると、このフードを
取り扱う会社がこっそりamazonにも販路を広げていたのを見つけました。
だったら今度こそ買ってみようとamazonの商品ページを開けてみると、
あれだけ好評だった購入者の評価に驚くべき違いがあったのです。
全部が全部とは言いませんが、☆1つのレビューがとても多くて、中でも

「フードを替えて猫の体調が悪くなった」

という書き込みをあちらこちらで見かけました (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

これは恐い!これはまずい!!これは問題だ!!!

そこで取り扱い会社をネットで調べてみると、取りあえずホームページはある。
でも、紙ペラ1枚みたいな1ページだけのサイト…、怪しい…。
ネットで大々的に販売をしている割には、自社のアナウンスがとても地味。
この会社、怪しくない?ってネット検索かけたら、こんなのが出てきたんですよ。

つまり、「怪しいと思っているアナタ!私も怪しいと思っていました!!」
というようなタイトルで、見てみたらなんとそれを否定する記事ばかり。
しかももっと不気味なのが、

どのサイトも書いてある文章がほぼ同じ

ということ。ひな形をコピペしているとしか思えないのですよ。

唯一違った内容だったのは黄色いマークをしてあるサイトだけでした。

→ https://na-cha.net/2017/12/27/nyanko_yabafood/

ロイヤルカナンは韓国に工場を移し、多くの飼い主から
「うちのこのゴハンを韓国製にして欲しくない」と文句を言われています。
わたしもそのひとりです。
現在、韓国製品は犬用食事療法食「満腹サポート」のみの輸入らしいですが、
今後はどうなるか判りません。だれもが心配し、代わりになるフードを
真剣に探している毎日です。

 

<おまけ>

モグニャンはamazonで原産国はイギリスと表記されていました。
だけど、モグニャンのモグ(mog)ってなんだ?
イギリス人は猫のことをニャン(nyan)って呼ぶか??
考えてみたらネーミング自体へんだよねぇ〜。

10年のあゆみ

お気楽生活は、カゴメが我が家に来た時から始まり、

気がつけば10年の月日が経っていました。

やがてひとりっ子のカゴメも妹、弟が増え、

仲の良さは微妙ながらも、一つ屋根の下で生活してきました。

そんなカゴメも今年で11歳。

2015040202

特別大きな病気もなく、毛並みはだいぶ老けてきたかなと感じるだけです。

 

トマトは10歳。

2015040203

相変わらずカメラレンズが嫌いで、可愛い顔が撮れません。

 

そして、末っ子ハインツは9歳。

2015040204

先日、大きな病気をして手術しました。

今はすっかり元気になり、ホッとしているところです。

 

さて、ブログも始めた頃に比べると更新が滞ります。

多くのブロガーさんが体験してることだと思いますが、ネタが無いのです。

子猫の頃は転げただけでも可愛くて、楽しくて、それだけで十分でした。

今でも可愛いさは同じですが、話題性は欠きます(^_^;

またこれからは、話題になることも悲しい話が多くなってきます。

正直、ハインツが病気になった時、ブログに記録する気になりませんでした。

そこで、10年目を区切りとして更新をやめようと思います。

ご覧になっている方がいらっしゃるかわかりませんが…。

2015040201

今後はTwitterやFacebookで小さな出来事を報告したいと思っています。

長い間、お付き合いいただきありがとうございました。